環境に配慮したプレス機

ACサーボモータと油圧シリンダを組み合わせることで、主駆動に油圧ポンプを使用しない構造です。従来の油圧プレスに比べエネルギーロスが少なく、更にポンプレスとすることにより作動油量を大幅に削減し、低騒音・省エネ・省スペースへの対応を可能としました。
ハイドロサーボプレス

特徴

  高出力をコンパクトにテーブル中心で発生させる事が可能
  下死点繰返し停止精度±0.02mmを実現。
  75dB(A)以下の低騒音・低振動を実現。
  作動油の使用を大幅に削減し、ランニングコスト低減に寄与。

実績値

  実績機加工能力:5,000kN~20,000kN

ACTUAL VALUE

  実績機加工能力:5,000kN~20,000kN

実績機事例紹介

HSP-20W

HSP-20W

用途 変速機部品の成形
主駆動能力 20,000kN
スライドストローク 350mm
デーライト 850mm
テーブル寸法 1,200×1,200mm
上部ノックアウト出力 100kN
上部ノックアウト突出し量 60mm
ダイクッション出力 2,500mm
ダイクッションストローク 200mm
HSP-500

HSP-500

用途 変速機部品の成形
主駆動能力 5,000kN
スライドストローク 160mm
デーライト 590mm
テーブル寸法 600×800mm
ダイクッション出力 250kN
ダイクッションストローク 70mm
HSP-12W

HSP-12W

用途 ファインブランキング
主駆動能力 12,000kN
スライドストローク 50~300mm
デーライト 1,000mm
ストローク調整量 250mm
テーブル寸法 1,200×1,200mm
板押え能力 4,000kN
板押えストローク 40mm
逆板押え能力 2,000kN
逆板押えストローク 45mm